Never Stop Challenging

こんにちは!KHです。
今回、「デザインプラス」に入社した経緯について書いてみようと思います。

第1章 出会い

1年ほど前になりますが、当時大手ECサイトに勤めていた僕は仕事にも慣れ、次第に管理職のポジションを任されるように
なりました。ただ、管理したり管理されたりという環境に疑問を持ち、別の道を探していました。

そんな時に、転職サイトで見つけたのが「デザインプラス」でした。
当時WordPressについて何も知らず、正直何をしている会社なのか説明を見ても理解できませんでしたが、
「リモートワーク」や「フレックス勤務」といった勤務形態は珍しく、面白そうな会社だなと思ったことを覚えています。
前職も在宅勤務OKの会社だったため自宅で勤務していたこともあり、「リモートワーク」ができる会社というのは
魅力的でした。通勤がなく、どこでも働けるリモートワークは最高です(^^)

そんなこんなで応募してみたのですが、見事に不採用になるわけです。笑
まあ、当然ですよね。業界未経験の上、WordPress等のスキルもなく何ができるんだってことですね。
普通ならここであきらめるのですが、僕は違います。笑 

第2章 挑戦

不採用となった僕は、まず「デザインプラス」のサイトを見てみました。
どういう会社なのかもっと詳しく見てみようってことです。(もちろん応募する前にも見たのですが、求人を見つけたのが応募締め切りの当日か1日前くらいだったので、じっくり見る時間がなかったのです。)

サイトをじっくり見れば見るほど、この会社で働きたいなぁという想いが強くなりました。
また、前回応募した際は、締め切り間近であまり準備がする時間がなかったこともあり、
自分の想いを100%伝えられたかなーと考えると、全然伝えることができなかったなと思ったわけです。
じゃあどうするかと考えた時に、ただこのままの状態でまた応募したとしても不採用になるのは明らかなわけで、
何が足りなかったのか、これから何をすべきなのか考えようと。
入社したいという熱意ももちろん大事だと思いますが、応募条項に「必須スキル:HTML5、CSS3、WordPress」とあるので、
WordPress等のスキルがなければスタート位置にも着けません。
そこで決めたのが、40日分くらい溜まっていた有給休暇を全部使い、集中して勉強をすることでした。

この決意や熱意を全て応募ページに書き込んで再度応募しました。
すると、社長の中田さんから「勉強がひと段落したころに一度お会いしましょう」というお言葉が!!
あとは、ひたすら勉強するのみです! 

第3章 現在

その後、どうなったかというと、この記事を僕が書いているということでお分かりですね (^^)
因みに、まだ採用も決定していない段階で前の職場に退職届を出すという無駄に自分を追い込む形で勉強してました。
完全に退路を断ってました。もう前に進むしかないという。これで不採用になってたらどうしてたんでしょうね。笑

ただ、有給休暇を使い勉強すると決めた時点で、自分の中では絶対に「デザインプラス」に入るぞ!と決めてましたので、
迷いはありませんでした。今思うと、そこまでのリスクを冒す必要はなかったかもしれませんが、結果オーライですね。
もしかしたら、リスクを背負って覚悟を決めていたからこそ、気持ちが伝わったということもあるかもしれません。
「やらずに後悔するよりやって後悔する方がいい」という言葉がありますが、まさにそれで、
進みたい道を見つけたのだから、挑戦しないという選択肢はありませんでした。きっと不採用になっていたとしても、
あの当時の自分なら新たな道を探し進むパワーがあったと思います。時には猪突猛進のような前へ突き進む力も必要ですね。

晴れて「デザインプラス」の一員となり、入社から9ヶ月経ちましたが、これからも挑戦の日々は続いていくことでしょう。

関連記事

最新記事

  1. 2019.02.28

    Hello world!

カテゴリー

PAGE TOP