TCD

ピクルス製造から「見せ方」のイロハまで学べるPICKLES ACADEMYさん

こんにちは!TCDインタビュー担当の「ひっしー」です。

今回は、TCDテーマ「OOPS!」や「Precious」を長年愛用頂いている山口県は山口市のPICKLES ACADEMYさんにインタビューに行ってきました!加工食品の製造方法から、マーケティングやブランディングまで幅広い知識を学ぶことができます。

そんなPICKLES ACADEMYさんのインタビュー記事はTCD公式サイトをご覧ください。

湯田温泉てどんなとこ

山口県、どうやって行こう・・。「あそこからも行けるな」「こう行く手もあるな」と脳内シミュレーションを重ね、たどりついた結果は福岡経由だ!ということでまずは福岡空港へ。

福岡空港って博多まで電車で5分とかなり近距離に位置しているので、旅行者にとっては便利ですよね。20代の頃、半年ほど福岡に住んでいたことがあるんです。その時も何度か空港を利用しましたが、アクセスのしやすさに驚いた記憶があります。

福岡空港から博多に移動し、新山口まではJR新幹線のぞみで向かいます。因みに、新幹線のライトは進行方向が白色、テールが赤色らしいです。↓はテール側ということになりますね。

新山口で宿泊するか迷いましたが、折角なので湯田温泉に宿泊してみることに。PICKLES ACADEMYを運営されている合同会社JINRIさんが経営されている「萩野菜ピクルスカフェ」は湯田温泉駅から徒歩5分程度の場所に位置しています。

湯田温泉駅に到着したのは午後8時過ぎ。↓は翌日に撮った写真ですが、高さ8mの白狐「ゆう太」がお出迎えしてくれます。見た瞬間、思わず「デカッ!」って言っちゃいました(笑)。駅や公園には足湯もあっていい雰囲気。

今回宿泊したのは「お宿Onn 湯田温泉」さん。2022年8月オープンの新しいお宿です。デスクにセミダブルのベッドというシンプルな作りの部屋を予約しました。新しいだけあってトイレなどの水回りもキレイで快適でした。

宿泊者は隣接する「かめ福オンプレイス」の大浴場にも無料で入ることができます。大浴場があるのとないのでは、満足度が違いますよね。

夕食は「山口ならでは」の食べ物をと思い、宿の近くを散策してみました。すると良さげな店が。長州屋さんの「瓦そば」。瓦の上に茶そばやネギ、牛肉、スライスレモン、もみじおろしが乗っています。甘めのつけ汁に浸しながら食べるスタイルです。瓦で焼けたそばの香ばしい香りが食欲をそそります。

おなかも満たされたので、宿へ戻りこの日は終了。

いざ萩野菜ピクルスカフェへ

インタビュー当日はあいにくの雨模様。しかも強めの雨。まあそういう日もあるよなーと自分に言い聞かせながら傘を購入。湯田温泉駅からだと出て少し先の道路を左に5分ほど歩くと「萩野菜ピクルス」の建物が見えてきます。私が通ったルートはこれ↓。もしかするともっと近道があるかもしれません。

山口県は車社会だと聞いたので、県内や隣県の方は車で行かれるんですかね。もちろん駐車場もあります。

到着してまず店舗の大きさに驚かされました。倉庫を改装されたそうなんですが、こういう大きい建物ってなんかワクワクしますよね。代表の椋木さんにインタビューをしながら店内を見せていただきました。なんと80席もある大型のカフェになっており、おしゃれな空間が広がっています。2階部分も行けるのかなと思ったのですが、消防法の関係で使用をあきらめて階段も撤去したそうです。なんかもったいない気もしますが、そのスペースが全体を引き締めているようにも思えます。居心地のいい空間なので長居しちゃいそうですね。こんな大型のカフェを建てられるようになるまでには相当な苦労があったことは想像に難くありません。

店内ではランチメニューの他、インスタ映えするフルーツサンドや野菜爆盛りサンドイッチ、ピクルスなどを購入することもできます。どれも美味しそうで、目移りしちゃいますね。

帰り際、駐車場は満車状態でした。平日なのにすごいですよね!人気店だというのが分かります!

なお余談ですが、今回、手土産としてTCDテーマ「QUADRA」をご利用いただいている株式会社 縁の木さんの「一期一縁ドリップパック10個セット」を購入させていただきました。これもご縁ですね。色んな種類のコーヒーを飲み比べできるので興味がある方はぜひお買い求めください。

海鮮丼が食べたくなって

インタビューを終え福岡へ戻る途中、海鮮丼が食べたくなり下関で途中下車。下関駅から徒歩5分程度の場所にある「おかもと鮮魚店」さんへ。この海鮮丼、最高でした。これで1,100円ですよ!?安すぎますよね?恐らく20種類くらい乗ってるのではないかと思われるこの海鮮丼、もう一度言いますが(笑)最高でした!また下関に行く機会があったら絶対ここに行く!と心に決め店を後に。今も思い出してリアルにお腹が鳴ってます(笑)。

ノスタルジック福岡

福岡に戻っても相変わらずの雨でしたが、取りあえず中州周辺をウロウロとしてみました。この橋から見る景色も好きなんですよね。

屋台があったり、行列ができてるもつ鍋屋さんがあったり。歩いているだけでも面白い発見があったりします。

キャナルシティ博多というショッピングモールにも行ってみました。ここ以前住んでいた所の近くで良く行ってたんですよね。懐かしい・・。ノスタルジックな気分(笑)。

最後にラーメンが食べたくなり中洲川端の「長浜家」へ。メニューは「ラーメン」一択という潔さ。ここの店舗じゃないと思いますが、昔友達に連れて行ってもらって衝撃を受けたんですよね。独特な店の雰囲気からラーメンの味まで、カルチャーショックじゃないですが何か異国感がありました。もちろん大好きなお店です(笑)。

まとめ

さて、今回のインタビューの旅、締めになります。「萩野菜ピクルスカフェ」行ってみたくなりましたか?ここで販売されているピクルスやサンドイッチの製造方法を学べる「PICKLES ACADEMY」は新たな一歩を踏み出したいと考えている方の強い味方になりますね!代表であり講師でもある椋木さんの印象はとてもバイタリティ溢れる方だと感じました。インタビュー記事にもあるようにTV番組を見て弟子入りしに行くエピソードなんて、バイタリティの塊ですよね。場の空気を作り話しやすくしてくださったりと、本来こちらがやるべきことなんですが(笑)、そういったことも恐らく自然とできてしまう高いコミュニケーション能力と「人間力」をお持ちです。

ぜひ、TCD公式サイトにてインタビュー記事もご覧ください。

それではまた次回!

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事
おすすめ記事
  1. ひっそりと息吹を上げる空堀の魅力と新社屋紹介。

  2. 京都貴船での歓迎会・ミーティング

  3. 【2023年】やまとう栗原園さんの新茶販売開始!

  4. ピクルス製造から「見せ方」のイロハまで学べるPICKLES ACADEMYさん

  5. TCDテーマのデモコンテンツの在り方

  6. 久々の新人研修

  7. 三重県の訪問美容サロンRingoさんにインタビューに行ってきました!

  1. 京都貴船での歓迎会・ミーティング

  2. 久々の新人研修

  3. 豊富な海の幸と温泉を堪能するために淡路島に行ってきました

  4. ブレストも兼ねた食事会に出掛けてきました。

ブログカテゴリー

関連記事