WordPressテーマ「CURE(TCD082)」リリース

82作目として本日リリースしたWordPressテーマ「CURE」。医療系のホームページを制作するのに最適なつくりです。デンタルクリニックをコンセプトにデモサイトを制作しています。

医療系のウェブサイトに訪れる方は、不安をかかえている方が大半だと思います。身体の調子が悪くて通院を考えるわけですから当然ですね。ただ、今回CUREのコンセプトになっている歯医者さんは少し違うかもしれません。歯が痛くて通院する方だけでなく、歯並びを綺麗にしたい、ホワイトニングをしたいといった審美歯科を目的に来られる方が増えてきているからです。

なので、ウェブサイトに訪れる方は、治療の種類や費用、歯科医の実績などを確認したい可能性があると推測できます。単に虫歯の治療より、どちらかといえば、美容に近い意識だからではないでしょうか。

そうなるとより詳細にニーズにマッチした情報を掲載して、かつ、洗練された印象を持っていただく方がいいわけです。綺麗なウェブサイトで必要な情報があるべき場所にセットされていると、来院前から好印象を与えられます。

でも診療科目も多いし、どのようにセットして美しいと思われるサイトを構築すればいいかわからなくないですか?

今回リリースしたCUREがその問題を解決します。デモサイトを参考にコンテンツを設定していってみてください。きっと実用的なサイトが出来上がると思います。患者様の不安やニーズに応えられるサイト制作をCUREでサポートできれば幸いです。

最新記事

  1. 2019.02.28

    Hello world!

カテゴリー

PAGE TOP